Diagonal GAMES !?
レトロなゲームとか
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゼルダの伝説
ゼルダの伝説1

ゼルダシリーズ
記念すべきゼルダシリーズはFC(ファミコン)ディスクシステム用ソフト「ゼルダの伝説」として発売された。雑誌などにもミヤホンこと宮本 茂が読者の質問に答えるなどして盛り上げていき(任天堂としてもディスクシステムのシェアを広げる目的があっただろう)当時のファミっ子に好評を持って迎え入れられた。その後現在の最新作「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」までこの看板シリーズをリリースしていくことになる。

データ
発売日:1986/02/21
開発:任天堂
発売:任天堂

ゼルダの伝説2

意訳:昔々の話です。暗黒王子ガノンがトライフォースのひとつ「力」を盗み出しました。ゼルダ姫はガノンに捕らえられる前に、もうひとつのトライフォース「知恵」を8つに分割し隠しました。彼女を救い出し、分割されたトライフォースを見つけ出せるのはリンクであるあなただけなのです。

LEBEL3ダンジョンBOSS「テスチタート」
ゼルダの伝説3


ゼルダの伝説資料館
http://www.asahi-net.or.jp/~qw2n-smz/zelda/zelda.htm

ゼルダの伝説総合攻略
http://www.zeldanews.net/

ゼルデンストライク
http://homepage2.nifty.com/mars01/zelst/

ゼルダの伝説 ウィキペディア
当時インタビューに答えていたミヤホン氏はこのゲームにすごく熱意を込めている旨を話していた。曰く「ディスクシステムでゲームを変えよう」と。ひとつには多彩なモンスターであったりRPG要素を積極的に取り入れたシステムであったりなおかつ面倒なマッピングなどを画面に見えるようにするといった(RPG要素の)敷居を下げることであった。余談ではあるがドラゴンクエストもRPGの面白い要素(=元々はすごく複雑なシステムである)をいかにFCユーザー(大多数は年齢の低い層)に遊んでもらえるようにするかといったところから出発している。

シリーズ
「リンクの冒険」
「不思議な木の実 大地の章」
「ふしぎのぼうし」

ネーミングの由来
ライクライク:タテ食う虫も好きずき
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
私道負担
私道負担とは、売買の対象となる土地の一部に私道が含まれている場合の、その私道敷地部分のことを言う http://dammit.sanyuu.biz/
2008/09/06(土) 07:10:40 | URL | #-[ 編集]
不動産・住まい
不動産・住まいを探すなら http://www.gvshops.com/200163/
2008/09/24(水) 03:00:05 | URL | #-[ 編集]
福祉・介護
福祉・介護を探すなら http://www.tsunamiya.com/100938/101058/
2008/10/07(火) 14:04:18 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。