Diagonal GAMES !?
レトロなゲームとか
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ファイナルファンタジーII
FF-II-FC1

ファイナルファンタジーシリーズ
FCで販売されたFFの第2弾。グラフィックなど同シリーズIに比べ表現力があがっているし(天野喜孝の原画を無理なくFCのドット絵に起せるようになっている)特殊な成長システムも脱既存システムの意欲がうかがえる。こなれていない部分も大きいが当時すごく楽しませてもらったし
しばらくこのシリーズを楽しみにしていた。

発売日:1988/12/17
開発:スクウェア
販売:スクウェア

FF II ウィキペディア

いきなり全滅からはじまる冒頭のシーン
FF-II-FC2


FF-II-FC3
スポンサーサイト
プーヤン
プーヤン1

元はコナミのアーケードゲーム。システムはインベーダーを横射撃にした感じ?ノリの良いBGMと軽快なテンポで遊べるコミカルなシューティング。FC版は当時ノッテいたハドソンが1週間(1日と言う回答だったかも..?)で移植したらしい。母ブタのプーヤンの撃つ矢はオオカミを直接攻撃できず風船を狙うことによって撃退することができる。(オオカミを直接狙い下に矢を飛ばすテクニックもある)

データ
発売日:1985/09/20
開発:ハドソン
販売:ハドソン

namco '70-'80's VIDEO GAMES MUSEUM プーヤン(AC版)
http://qtchicks.hp.infoseek.co.jp/konami_pooyan.html

プーヤン ウィキペディア

奇数面は上から風船につかまって降りてくるオオカミたち
プーヤン3


偶数面は下からうちあがる風船にのってオオカミがやってくる
プーヤン2
魔界村
魔界村FC1

魔界村シリーズ
PSでクラッシックコレクションが出る前は無印の魔界村が遊べるはFC版は貴重だった。メガROM(大容量カートリッジ)の走りでありACと比べるとさすがに寂しいが力の入った移植となっているのではないだろうか。

データ
発売日:1986/06/13
開発:カプコン
発売:カプコン

STAGE1BOSS 一角獣 間合いの取り方が攻略のポイント
近づきすぎても離れすぎても踏み潰されてしまう
魔界村FC2
[魔界村]の続きを読む
ゼルダの伝説
ゼルダの伝説1

ゼルダシリーズ
記念すべきゼルダシリーズはFC(ファミコン)ディスクシステム用ソフト「ゼルダの伝説」として発売された。雑誌などにもミヤホンこと宮本 茂が読者の質問に答えるなどして盛り上げていき(任天堂としてもディスクシステムのシェアを広げる目的があっただろう)当時のファミっ子に好評を持って迎え入れられた。その後現在の最新作「ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス」までこの看板シリーズをリリースしていくことになる。

データ
発売日:1986/02/21
開発:任天堂
発売:任天堂

ゼルダの伝説2

意訳:昔々の話です。暗黒王子ガノンがトライフォースのひとつ「力」を盗み出しました。ゼルダ姫はガノンに捕らえられる前に、もうひとつのトライフォース「知恵」を8つに分割し隠しました。彼女を救い出し、分割されたトライフォースを見つけ出せるのはリンクであるあなただけなのです。

LEBEL3ダンジョンBOSS「テスチタート」
ゼルダの伝説3


ゼルダの伝説資料館
http://www.asahi-net.or.jp/~qw2n-smz/zelda/zelda.htm

ゼルダの伝説総合攻略
http://www.zeldanews.net/

ゼルデンストライク
http://homepage2.nifty.com/mars01/zelst/

ゼルダの伝説 ウィキペディア
[ゼルダの伝説]の続きを読む
リンクの冒険
リンクの冒険1

ゼルダシリーズ
ディスクシステム投入と同時に発売された「ゼルダの伝説」は好評を持って迎えられた。業界の常として当然のように続編が作られたのだが…。最近ではともかくとして発売当時システムをまったく変えて挑戦した今回のゼルダはあまり人気がでなかったようだ。自分も当時はクリアしていない(借物だったからかも..)

データ
発売日:1987/01/14
開発:任天堂
発売:任天堂

リンクの冒険2


リンクの冒険(詳細な攻略)
http://www.geocities.co.jp/Playtown-Knight/6452/link/link-top.htm

Adventure Island リンクの冒険 攻略
http://www.adventureisland.org/zel2.html

ゼルダの伝説資料館 リンクノボウケントハナンダッタノカ
http://www.asahi-net.or.jp/~qw2n-smz/zelda/whatlink.htm

リンクの冒険 ウィキペディア
キャッスルクエスト
キャッスルクエスト1

キャッスルエクセレント…ではなくクエスト。FC晩期なのでマイナーな部類にはいるかもしれない。将棋やチェスなどのボードゲームをベースにコンピューターゲーム化したような少々変わったシステムだが遊べる。グラフィック関連も美麗だ。

データ
発売日:1990/05/18
開発:ハドソン
発売:ハドソン

ソフト内でチュートリアル箱説無しで買っても安心だw
キャッスルクエスト2

[キャッスルクエスト]の続きを読む
ココロン
ココロン1

マイナーだけれども良質なアクションゲーム。BeepというSEGA系雑誌で紹介されていたのだが遊んでみた時にはそのクオリティに感心した。前半はヌルイゲーマーでもクリア可能だが後半のサボテン地帯~ラスボスまでハードな難易度になっている。

データ
発売日:1991/-/-
開発:タケル
発売:タケル

ココロン攻略ページ
http://hakuda.fc2web.com/hige/top.html

いろいろなボディパーツを選択..このゲームのシステムの根幹
ココロン2


グラフィックやメッセージ等随所にセンスの良さが光る
ココロン3
ドラゴンクエストIV 導かれし者たち
ドラゴンクエストIV 導かれし者たち

超有名RPG ドラクエシリーズ。FC版ではこれが最終リリースとなる。
I~IIIまでのロトシリーズに対して新たな「天空シリーズ」の始まりとなる作品で、今までとは異色な部分を積極的に取り入れようとしたらしい(章分け・AIなどなど)ただしそれらは当時あまり受けいられなかったようだ。

データ
発売日:1990/02/11
開発:チュンソフト
発売:エニックス

フィールド画面
ドラクエIV-1


戦闘シーン
ドラクエIV-2


ウィキペディア ドラクエIV
詳細な解説が記載されている
[ドラゴンクエストIV 導かれし者たち]の続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。